都市や建築を創造する行為とは
 DREAM:見えない価値観を企画・構想・デザインし
 COME:プロジェクト全体を見据えながらさまざまな関係者の思想・目的・利害を調整し、柔軟で洗練されたマネジメントをおこない、
 TRUE:プロジェクト固有の社会的・経済・文化的価値を獲得することだ。その価値創造を目的としたプロジェクトマネジメントについて7つのストラテジーを、複数の実例プロジェクトを通じてわかりやすく解説する。


日    時 :  2008年11月12日(水) 17:50〜19:05
会    場 :  東京ミッドタウンカンファレンスROOM9(定員100名)
              〒150-0035 東京都港区赤坂9-7-2 TEL03-3475-3103            
講    師 :  山根格氏(東京都市大学) 
参 加 費 :   2,000円

申込書(PDF)はこちら


メールによるお申込みメールはこちら
(うまくメーラーが立ち上がらない場合は こちらへお送り下さい tul@tokyo-urbanlife.com)


メーラーが立ち上がりましたら、次の各項目をご記入の上、メールにてお申込みください。折り返し、ご連絡を差し上げます。(*)マークの項目は必ずご記入下さい。

1 参加希望イベント(*)

2 参加者氏名(*)

3 参加者Eメールアドレス(*)

4 勤務先

5 連絡先住所、TEL(*)、FAX


なお、返信が2〜3日間ない場合、メールが届いていないケースも考えられますので、恐れ入りますが下記へお問合せ下さい。


TOKYO URBAN LIFE2008実行委員会 <(財)店舗システム協会内>

TEL 03-3401-4021