コミュニティデザインの重要性     
都市空間には多様なタイプのコミュニティがあり
このデザインの良悪が人々のコミュニケーションに影響を及ぼす。
大規模集合住宅や複合施設を中心に多くの実績をふまえて、現在の住宅の
価値創出について提起していただきます。


戸建住宅や集合住宅の設計を中心に住まいづくり、
街づくりに携る。「コミュニティをデザインする」という
発想のもとに大規模集合住宅のデザイン・プロデュースを
数多く手がける。


日    時 :  2008年11月11日(火)     13:05〜14:20 

会    場 :  新宿 文化クイントサロン
           東京都渋谷区代々木3-22-7新宿文化クイントビル
           TEL 03-3299-2118                 

講    師 :  染谷 正弘氏(建築家)・奥平 与人氏(建築家)
               
参 加 費 :   2,000円

お申込書(PDF)はこちら


メールによるお申込みメールはこちら
(うまくメーラーが立ち上がらない場合は こちらへお送り下さい tul@tokyo-urbanlife.com)


メーラーが立ち上がりましたら、次の各項目をご記入の上、メールにてお申込みください。折り返し、ご連絡を差し上げます。(*)マークの項目は必ずご記入下さい。

1 参加希望イベント(*)

2 参加者氏名(*)

3 参加者Eメールアドレス(*)

4 勤務先

5 連絡先住所、TEL(*)、FAX


なお、返信が2〜3日間ない場合、メールが届いていないケースも考えられますので、恐れ入りますが下記へお問合せ下さい。


TOKYO URBAN LIFE2008実行委員会 <(財)店舗システム協会内>

TEL 03-3401-4021