企画主旨

 日本の住環境とその関連産業の活性化を目的とし、これからの住まい、空間がどうあるべきかを語ります。



日   時 : 2008年11月20日(木)18:30〜20:30(但し借用時間は18:00〜21:00)

会   場 : サンケイホールブリーゼプラザ(大阪の新設の複合文化施設)
大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼタワー8階 06-6344-4888

テ ー マ : 「これからの住空間の提案」  

講   師 : 喜多 俊之氏(プロダクトデザイナー)間宮吉彦氏(空間デザイナー)他

フォーラム主催: 社団法人大阪国際見本市委員会            

共   催 : TOKYO URBAN LIFE AT OSAKA 2008実行委員会
財団法人店舗システム協会

後   援 : 産経新聞社  

協   力 : 大阪府建築士事務所協会 大阪デザイン団体連合機構 

参 加 費 : 1,500円

申込書(PDF)はこちら