イベントのご案内

●フォーラム・セミナー
 フォーラム一覧
 ワークショップ一覧
 地方(都市)とつながる

●展示ショーケース



新宿高島屋(10/16・17・18)
 
動画でご紹介中!!

ネットワークイベント

TOKYO URBAN LIFEについて


企業の方はこちらから 

協賛のお願い
協賛のメリット
実施内容
ミッション
実施イメージ
集客・動員
過去の実績
資料ダウンロード


協賛企業一覧

協賛店舗一覧

 

  運営事務局
財団法人店舗システム協会

 

 

 
TOKYO URBAN LIFE 2009 ワークショップ

日本の伝統力

 

 〜日本の伝統の技が示すデザインの未来〜

 


長い歴史の中で培われてきた日本の伝統的な技術は、決して過去のものではなく、現在進行形のデザインを通じて解き明かすことが大切です。時代を鋭く切りとり、たえず注目されるデザインで先端を走りつづける小坂氏と橋本氏でデザインが果す役割がますます重要視されるなかにあって、お二人のライブなやりとりは傾聴に値いします。ふるってご参加下さい。 

 

 

 

プロフィール
小坂 竜氏
1960年東京生まれ
武蔵野美術大学 建築学科卒業後、?株T村工藝社入社
商環境事業本部 A.N.D.クリエイティブディレクター

プロフィール
橋本夕紀夫氏
1962年愛知県生まれ
1986年愛知県立芸術大学デザイン学科卒業
(株)スーパーポテトを経て
1996年橋本夕紀夫デザインスタジオ設立
主な作品
「ザ・ぺニンシュラ東京」「相田みつを美術館」
「BEAMS HOUSE」「故宮晶華」(台北)等
女子美術短期大学および愛知県立芸術大学 非常勤講師

 

 

日    時 : 2009年11月13日(金) 15:00〜17:00

会    場 : WISE・WISE 表参道ショールーム(11:00〜20:00 月曜日定休)

東京都渋谷区神宮前5-12-7 東京メトロ千代田線「表参道」駅下車7〜8分/JR「原宿」駅下車5分

TEL 03-5467-7003          

 

講    師 :小坂 竜氏(クリエイティブディレクター)・ 橋本 夕紀夫氏(インテリアデザイナー)

参 加 費 :  1500円(このうちエコストラップ500円を含む)

(参加費に含まれるエコ・ストラップ代500円のうち10%は環境NPO等の支援金です)
申込書はこちら


お申し込み方法

<FAX>申込書をダウンロードしていただき、必要事項をご記入いただき、FAX(03-3402-5033)にてお送り下さい。

<メール>tul@tokyo-urbanlife.com

(うまくメーラーが立ち上がらない場合は こちらへお送り下さい tul@tokyo-urbanlife.com)
メーラーが立ち上がりましたら、次の各項目をご記入の上、メールにてお申込みください。
折り返し、ご連絡を差し上げます。(*)マークの項目は必ずご記入下さい。

1 参加希望イベント(*)

2 参加者氏名(*)

3 参加者Eメールアドレス(*)

4 勤務先
5 連絡先住所、TEL(*)、FAX

6 参加費のお支払い方法(*) [振込 又は 当日受付にて現金]。お振り込みの場合は振込予定日をお知らせください

*参加費振込口座 東京三菱UFJ銀行 青山通支店 普通 1868622 財団法人店舗システム協会


なお、返信が2〜3日間ない場合、メールが届いていないケースも考えられますので、恐れ入りますが下記へお問合せ下さい。

TOKYO URBAN LIFE2009実行委員会 <(財)店舗システム協会内>

TEL 03-3401-4021