イベントのご案内

●フォーラム・セミナー
 フォーラム一覧
 ワークショップ一覧
 地方(都市)とつながる

●展示ショーケース



新宿高島屋(10/16・17・18)
 
動画でご紹介中!!

ネットワークイベント

TOKYO URBAN LIFEについて


企業の方はこちらから 

協賛のお願い
協賛のメリット
実施内容
ミッション
実施イメージ
集客・動員
過去の実績
資料ダウンロード


協賛企業一覧

協賛店舗一覧

 

  運営事務局
財団法人店舗システム協会

 

 

 
TOKYO URBAN LIFE 2009 ワークショップ

TOKYO えこ・にわ プロジェクト

 

「えこ・にわ」でみんなで楽しもう!!


TOKYOえこ・にわプロジェクトとは:「農業」&「エコ」の”くらし”を「アート」とコラボレーションさせた「えこ・にわ」(箱庭サイズのポケットファーム)を東京の一等地に作ることで、都会にいながらにして自然との共生を五感で体験できる一般参加型プロジェクトです。8/21からの麻布十番祭りで遊休地を「えこ・にわcaf?」として営業、その後も畑でその時蒔いたそばを育て11月初旬には刈り取り、そばがきを作る予定です。当日は麻布十番の「えこ・にわ」の見学、V・V・P(vinyl vegetable parasol)というビニール傘を使用した野菜の寄せ植えを一緒に作っていただき、その後豆腐の盛田屋さんがやっているSOYS CAF?のデッキでの歓談会を楽しみましょう。 

 

 

 

プロフィール
株式会社ZNEM 代表 「空間を中心に今だからこそできることを「クリエイティブを通しての社会貢献」と「新しい価値の創造」を目指しデザインクリエイティブ、ショッププロデュース、アートプロデュース、プロダクトプロデュースを通じてにほんのものづくり「JAPAN BRAND with pride」と「SPACE MEDIA」の創造を柱にクリエイティブ活動を日々これ精進中。
TOKYOえこ・にわ  http://www.t-econiwa.com

 

展示ショーケース@新宿高島屋にて開催のプロアマ交流パーティにご出席されました(動画の後半)。

 

日    時 : 2009年11月16日(月) 15:00-17:00

会    場 : SOYS CAF?と「えこ・にわ」in 麻布十番
東京都港区港区麻布十番2-5-8  東京メトロ南北線、大江戸線「麻布十番」駅より徒歩5分           

 

講    師 :三好 和彦氏(インテリアデザイナー)

参 加 費 :  1500円(このうちエコストラップ500円を含む)
(参加費に含まれるエコ・ストラップ代500円のうち10%は環境NPO等の支援金です)
申込書はこちら


お申し込み方法

<FAX>申込書をダウンロードしていただき、必要事項をご記入いただき、FAX(03-3402-5033)にてお送り下さい。

<メール>tul@tokyo-urbanlife.com

(うまくメーラーが立ち上がらない場合は こちらへお送り下さい tul@tokyo-urbanlife.com)
メーラーが立ち上がりましたら、次の各項目をご記入の上、メールにてお申込みください。
折り返し、ご連絡を差し上げます。(*)マークの項目は必ずご記入下さい。

1 参加希望イベント(*)

2 参加者氏名(*)

3 参加者Eメールアドレス(*)

4 勤務先
5 連絡先住所、TEL(*)、FAX

6 参加費のお支払い方法(*) [振込 又は 当日受付にて現金]。お振り込みの場合は振込予定日をお知らせください

*参加費振込口座 東京三菱UFJ銀行 青山通支店 普通 1868622 財団法人店舗システム協会


なお、返信が2〜3日間ない場合、メールが届いていないケースも考えられますので、恐れ入りますが下記へお問合せ下さい。

TOKYO URBAN LIFE2009実行委員会 <(財)店舗システム協会内>

TEL 03-3401-4021