イベントのご紹介

楽器の感性とリビングキッチン

イベント番号:1B-C4
サンプル

楽器のものづくりから出発したヤマハキッチン。
・ヤマハの技術、マーブルクラフト(人造大理石)、ピアノ塗装とエコ。
・ドイツのシステムキッチンから日本のキッチンへ。
・キッチンの常識を変えた、2002年発売のラウンドタイプキッチン。
・オープンキッチンとリビングキッチンの違い。
・キッチンが家の中心となるこれからのリビング空間。

 

プロフィール

ヤマハリビングテック株式会社
商品企画部デザイングループ グループ長
プロダクトデザイナー
(楽器、スポーツ用品、家具、住宅設備商品のデザイン)

略歴
  1976年    愛知県立芸術大学デザイン科卒

           日本楽器製造株式会社(現ヤマハ)入社

  1995年    ヤマハリビングテック株式会社入社

受賞歴  

  1979年 毎日デザイン賞 受賞

  1990年 全国発明賞−特許庁長官賞受賞   クラビノーバCVP−70 

  Gマーク選定   楽器及び住宅設備商品各種

 

イベント概要

日  時 :2010年11月1日(月) 14:00-14:50

会  場 :六本木アカデミーヒルズ40 C4 (港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー40階)

講  師 :宮本 充氏 (プロダクトデザイナー)

参 加 費:3000円(このうちエコストラップ代500円を含む)
(参加費に含まれるエコ・ストラップ代500円のうち10%は環境NPO等の支援金です)

お申し込みはこちら

一番上へ戻る