イベントのご紹介

光とECO 気持ちの変化を楽しむ日本の光文化

イベント番号:8B-C2
nagane

照明デザインとは「人の気持ちを光を素材に豊かにしていく仕事」です。
日本人は昔から様々な光に心を動かされ、それを楽しんできました。
時には光あふれる木漏れ日に 時には夕暮れのオレンジ色の空に
時には月の妖しさに 時には夜空を埋め尽くす星たちに
時には小さな炎に明るさを感じ 影を楽しみました
このような日本人が持つ光の文化を、もう一度再発見し楽しんでみる事は
エネルギーを使う事を我慢することなく、豊かな暮らし方をセレクトし、そして
ECOな生活をおくることにつながることでしょう。
一緒に光の楽しみ方を再発見してみましょう。

 

プロフィール

照明デザイナー / 空間プロデューサー
東京デザインパーティー代表
日本デザイン専門学校非常勤講師
1967年 八戸市出身
東京深川木場に事務所を構え、照明プランニングから空間プロデュースまで、光を素材に人の気持ちをデザインする。
(主なデザイン作品)
・和傘照明器具[古都里]
・横手市駅前再開発計画
・Music Restaurant La Donna
・熟成肉店 中勢以
・口福料理 なかもと
・ホテル レイクフォレストリゾート客室

 

イベント概要

日  時 :2010年11月8日(月) 14:00-14:50

会  場 :六本木アカデミーヒルズ40 C1 (港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー40階)

講  師 :長根 寛氏 (照明デザイナー / 空間プロデューサー)

参 加 費:3000円(このうちエコストラップ代500円を含む)
(参加費に含まれるエコ・ストラップ代500円のうち10%は環境NPO等の支援金です)

お申し込みはこちら

一番上へ戻る