イベントのご紹介

エコライフに向かう有期限建築の志向

イベント番号:8C-C3
koushi

ローコストで利便性が高い建築手法

生活を取り巻く道具、モノはどんどん増えています。それを包み込む建築も複雑化しています。
「たためる」「しまう」「転用する」という日常の行為を建築にも応用してみよう。取り替えられる建築の考え方と実例を紹介します。
道具(モノ)の原理、性質を応用した建築の事例から、「密集する住宅地での隙間」を素材にして、生活の工夫を考えてみたいと思います。

 

プロフィール

建築家・商業施設士。カジマデザインを経て文化女子大学造形学部教授。(社)日本商環境設計家協会、副理事長など。「有期限建築」を提唱し、取り替えられる建築や都市装備を提案している。コンペ、実作での受賞暦多数有り。  

 

イベント概要

日  時 :2010年11月8日(月) 15:00-15:50

会  場 :六本木アカデミーヒルズ40 C3 (港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー40階)

講  師 :奥平 与人氏 (文化女子大学造形学部教授)

参 加 費:3000円(このうちエコストラップ代500円を含む)
(参加費に含まれるエコ・ストラップ代500円のうち10%は環境NPO等の支援金です)

お申し込みはこちら

一番上へ戻る