イベントのご紹介

ドールハウスで夢表現

イベント番号:8D-C2
koushi

小さな世界に心癒されて

自身の大切な思いでをどのように表すか。
多くの方に「ドールハウスって何?」と聞かれた時、私はぬくもりが感じられる縮小建築とお答えします。
ドール(人形)と名前がつきますが実際にはお人形は入りません。自分自身がハウス の空間に入り自分が主役となるのが日本流です。
ドールハウスは現実には作ることのできない「夢のお家」や 「大切な思い出」をミニチュアの世界で実現化する事なのです。
ドールハウスは創る人の楽しみだけではなく、見る人の心も癒してくれるのです。 そして、それが私に新たに創る力を与えてくれ、私の心の奥にある引き出しを開けるきっかけとなるのです。

 

プロフィール

1982=ドールハウスとの出会い(家具や小物の収集を始める)。
* 1997=自宅/カルチャーにてドールハウス教室を開くかたわら、
    日本ドールハウス協会にて講師認定コースにて学ぶ。
*1999=友人と「ドリーム工房」を主宰する。
    東京インターナショナルミニチュアショウ」に初出展。
*2000=日本ドールハウス協会公認講師取得。
* 2001=「TVチャンピオンドールハウス選手権」に出場。
* 2002=「シカゴインターナショナル2002」に出展。
     同年より「インターナショナルアーチストクラブ」        東京都美術館に作品展示。
*2003=ドールハウスフェアーin OSAKA 2003セッセギャラリーにて    「あいさわかずこ作品展開催」。
   (株)バンダイ「軽井沢ワールドトイミュージアム」展示品    イギリスアンティードールハウスのの修復を行う。
    日本ドールハウス協会事務局長に就任する
    11月たまプラーザ・ルネサンスギャラリーにて
   『アトリエあいさわドールハウスの世界』開催。
*2004=日本ドールハウス協会(JDA)事務局長就任
    愛知県・徳川美術館出展。  
*2007=小学館より「きせつの図鑑」共同制作を6ヶ月間。
*2008=ものクリエーション2008出展。
    茨城県 ひたちなか店「ジョイフル2」にて
    「大・ミニチュア展」開催。
* 2010=江戸吉原完成、共同制作。製作期間1年間。
    ちゃぐりん雑誌の表紙を1年間のハウス製作只今進行中。

 

イベント概要

日  時 :2010年11月8日(月) 16:00-16:50

会  場 :六本木アカデミーヒルズ40 C2 (港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー40階)

講  師 :相澤 和子氏 (ドールハウス作家)

参 加 費:3000円(このうちエコストラップ代500円を含む)
(参加費に含まれるエコ・ストラップ代500円のうち10%は環境NPO等の支援金です)

お申し込みはこちら

一番上へ戻る