イベントのご紹介

私たちの夜を豊かにする新時代の照明デザイン

イベント番号:8F-C3
koushi

LEDという新しい光の可能性

LEDの急速な発展により、照明を支えてきた技術やロジックが刷新され、照明デザインは新しい時代に突入しました。旧来の光源との違いやLEDの長所や短所を理解し、夜の光を豊かなものにするために、LEDをどのように扱うべきか考えてみたいと思います。

現在注目を集めている東京スカイツリーにおけるオールLED化の取り組み、最新のLEDを使用した実例や設計技法などを通じて、照明デザインの最新の現場事情を紹介します

 

プロフィール

1975年生まれ。建築・環境照明そして都市計画に至る豊富な経験を生かし、演出性の高い照明デザインから、バランスの取れた光環境のデザインまで、幅広い領域で照明のコンサルティングを行っている。代表的な仕事に、浜離宮恩賜庭園ライトアップ、ホテル日航東京ルーチェ・マーレ、日本経済新聞社東京本社ビル、武蔵野美術大学新図書館、ユニクロ心斎橋店などがある。2006年照明学会照明デザイン賞最優秀賞受賞。2012年オープン予定の東京スカイツリーのライティングデザインを担当

 

イベント概要

日  時 :2010年11月8日(月) 18:00-18:50

会  場 :六本木アカデミーヒルズ40 C3 (港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー40階)

講  師 :戸恒 浩人氏 (代表取締役   照明デザイナー  一級建築士 )

参 加 費:3000円(このうちエコストラップ代500円を含む)
(参加費に含まれるエコ・ストラップ代500円のうち10%は環境NPO等の支援金です)

お申し込みはこちら

一番上へ戻る