イベントのご紹介

「色切/shikiri」

イベント番号:8G-C3
koushi

色で空間を仕切る、色で空間をつくる。

日本古来のデザインを現代にも活かしたいという想いから、
伝統的なふすまや障子、壁代や暖簾にインスパイアされ
編み出した「色切/shikiri」。
「色で空間を仕切る」という独特なコンセプトから、
色を平面的ではなく3次元空間を形作る道具として扱い、
店舗、オフィス、住宅等を、色でつくるエマニュエル。
このコンセプト「色切/shikiri」について語る

 

プロフィール

フランス生まれ。1995年フランス国家建築家免許取得。1996年より東京在住。2003年エマニュエル一級建築士設計事務所設立。色彩と日本の間仕切りの発想を組み合わせた「色切/shikiri」を編み出す。その「空間を色で仕切る」というコンセプトから、色を平面的ではなく三次元空間を形作る道具として扱い、建築(巣鴨信用金庫常盤台支店 他)、インテリア(ABCクッキングスタジオ他)、プロダクトデザイン(stick chair他)まで幅広く手掛ける。2008年より東北芸術工科大学プロダクトデザイン学科准教授に就任。2009年emmanuelle moureaux architecture + designに改称。
www.emmanuelle.jp

 

イベント概要

日  時 :2010年11月8日(月) 19:00-19:50

会  場 :六本木アカデミーヒルズ40 C3 (港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー40階)

講  師 :エマニュエル・ムホー氏 (建築家)

参 加 費:3000円(このうちエコストラップ代500円を含む)
(参加費に含まれるエコ・ストラップ代500円のうち10%は環境NPO等の支援金です)

お申し込みはこちら

一番上へ戻る