イベントのご紹介

特別連携企画 これから世界にどう展開するかJAPANブランド

イベント番号:OZ

第一部 「APSDA北京(Asia Pacific Space DesignAssociation)」総会報告会

     報告者 高田公平(JID国際委員長) 森美香子(JID国際委員)

第二部 海外進出戦略フォーラム円卓会議

一人ひとりのクオリティオブライフをめざす、暮らし方産業の創出は、これからの我が国の重要なソフト産業として積極的に推進していく必要があります。かつてのジャポネスクに見るように再び世界から注目を集める好機ととらえ、日本の独自力を提示すべき時ではないでしょうか。それは、ワザを美意識とする日本の生活文化関連産業を国内外から再び注目してもらうチャンスでもあります。

東京のライフスタイルマーケットは、半世紀以上かけて西洋文明・文化を貪欲に取り入れ続けた成果として、その融合に独自性があります。JAPANブランドの第1弾tobiが国を始め総力をあげて、ラグジュアリーブランドとして世界に向けて船出しようとしております。確固たる足がかりをつくるためには心ある関係者が一人でも多く協力体制を拡げていくことが重要と思われます。

そこで、インテリア関連の企業そしてデザイナー、建築家にお集まりいただきJAPANブランドのブランディングについて知恵を出し合いませんか

円卓メンバー  
浅野盛治(JID) 岩倉栄利(JID) 大沢勝彦(ICT) 川上玲子(JID) 
木田隆子(エルデコ編集長) 高田公平(JID) 
林柳江(ICT) 座間多佳生(東家工) 山口千絵子(東家工)

 

 

イベント概要

日  時 :2010年 11月22日(月) 14:00~17:00

会  場 :OZONE8階 セミナールーム

協  賛 :日本インテリアデザイナー協会国際委員会、 東京都家具工業組合

参 加 費: 1,000円(お茶代、エコストラップ代)
(参加費に含まれるエコ・ストラップ代500円のうち10%は環境NPO等の支援金です)

お申し込みはこちら

一番上へ戻る