日本玩具協会は、日本おもちゃ大賞2008 トレンディ・トイ部門に、「∞(むげん)ぷちぷち」をふくむ「∞にできるシリーズ」(バンダイ)を選んだ。

http://www.asovision.com/putiputi/movie.html


 

「地方都市の映画館のネットワーク化」

 映画館文化の灯をけさないで!

 かつては映画の町としてシネマが盛んだった山口県下関市。現在はJR下関駅前の「下関スカラ座」が最後の映画館として30年の歴史を閉じようという風前の灯火。そこで存続をと買ってでたのは俳優・監督の奥田瑛二氏。
「地元の参加で作った作品を地元で見れないのはつらい」として、ボランティアで同館の支配人に就任。
 今 シネマコンプレックス に客を奪われ苦境に立たされている単独館は多い。こうした映画館同士が手をつないで、なんとか運営を続けていこうという機運が、奥田氏の熱意によって盛り上がりつつある。
 この他、映画ファンに再び関心をもってもらおうとする動きとしては、東京都あきる野市があり、同市をあげて映画祭を開催している。また青梅市もなつかしい映画看板を町の至る所に飾り、町全体で映画の町をアピールしている。